ブログ
2011.09.15

じつに2年ぶり・・・

コストパフォーマンス ①投入される費用や作業量に対する成果の割合
              ②機械などで性能と価格との比

コストパフォーマンスに優れたワイン・・・
この値段でこの味わいはすばらしい
そんな味わいのワインのことを言います
売値3000円前後のワインを主体にしているヒロッシーニにとって
このコストパフォーマンスに優れたワインを探し出すことがとても大切で

一昨日 東京新橋へ 
モトックス秋の輸入ワイン試飲会に行って来ました

数あるインポーターの中でもモトックスさんは
このコストパフォーマンスに優れたイタリアワインを
数多く取りそろえていると思います

今回もフランス・イタリア・ニューワールドなど 200本近いアイテムが並び
すべてを試飲していたならとんでもないことになるので
今ヒロッシーニが一番力を入れているスパークリングワインを中心に
仕入れ値 ¥1000~¥2000円台のワインにしぼり じっくりと試飲をしてきました

近いうちにワインリストに並んでくると思います  報告まで           シェフ


Condivisione felice...Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone