ブログ
2010.10.28

秋の日に


こんにちは。ホールスタッフの中山優子でシェフの妻業も兼任です。

10月23日に子供達と上田市にある宮原農園に行って来ました。
久しぶりに晴れた気持ちの良いお天気で秋を満喫してきました。

宮原さんとはシェフが以前勤めていたお店からのおつきあいでもう10年以上になります。
半分親戚のおじさん・おばさんのような感覚で親しくさせていただいています。

毎年この収穫の忙しい時期にもかかわらず時間ををとってくださいます。
この日もアルプス乙女の収穫から始まり、ぶどうの2番なり(これがめちゃくちゃ甘いのです!)や
柿・シナノゴールドの試食まで農園でのフルコースを目で楽しみ、口で味わいなんとも幸せなひとときでした。
子供達は、というとえんえん食べ続け、家に帰ってからもまだおみやげにいただいたぶどうをデザートにするほど宮原さんのフルーツにはまっています。

その日の洋なしが徐々に食べ頃になってきました。ヒロッシーニではコースのお口直しやチーズと共にお出ししています。
市場に出回らず、注文で売り切れてしまうほど貴重な宮原農園のフルーツをゆっくりとワインでも飲みながら秋の夜長を楽しんでください。

そうそう!スタッフ高島のブログが途中なので先に私が飛び越えました。次回をお楽しみに。


Condivisione felice...Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone