ブログ
2012.08.21

ぽんじろう

 先日、月いちコラボのブログで名前の出た
海鮮ぽんじろうの伊藤さんから電話がありました。
最近、「ヒロッシーニさんのブログ読んで」と言って
来て下さるお客さんが多く、ありがとうございます。のような内容で
ただ、僕の店をどんなイメージで来て下さってるのか?
ちょっと引いている人もたまにいますけど・・・

ぽんじろうさんはカウンター7席と小上がり1席の小さなお店で
仕事帰りの男性が一人で立ち寄ってちょっとつまんで
一杯飲めるそんなお店です。

僕は彼の刺しが大好きで特に〆サバや赤いかは絶品です。
(いつもあるわけではないのでご注意を)
美味しい魚を食べたくなれば必ず、ぽんじろうさんに行きます。
そしてもう一品、かき揚げも絶品です。特に富山の白海老や
駿河の桜海老が入荷した時は電話をもらうくらいです。
(こちらも季節ものなのでご注意を・・・)
そんな安くて美味い旬の魚をあつかっているお店です。

飲食をやっているとどうしても仕事を終えるのが遅く
これから 「ちょっと」 と思ってもチェーン店の居酒屋かファミレスくらいで・・・
そんな 「ちょっと」 遅くまでやっていてくれることもうれしい一つです。
海鮮丼やかき揚げ丼などスタッフみんなの深夜食堂になる日も多く
仲良くさせていただいてます。

ぽんじろうさん曰く、男一人でやっているお店です。
気の利いたサービスもできませんし、オーダーが重なればバタつきます。
あんまり期待をせずにいらしてほしいと言っていました。

そんな、ぽんじろうさんも9月よりきちんとしたおまかせのコース(¥3000)を
始めると言っていました。(刺し・揚げ物・焼き物・煮物などの)
それはそれで僕はうれしいです。                      シェフ

ちなみにカスベの唐揚げや鯛のカブト焼きも大好きです。
魚好きの方ぜひ行ってみて下さい。
仕入れの都合上、前もってのご予約をおすすめします。


Condivisione felice...Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone