ブログ
2012.08.29

トマトが赤くなると・・・

 長い間お休みをいただき、大変ご迷惑・ご心配を
おかけしました。
(病気でこんなに休んだのは初めてかもしれないです・・・)
おかげさまで今日より完全復帰です。
これも友人である、たなべ先生の
「ヒロシさん休んでください」の
この言葉のおかげだと思っています。
週末の予約状況などを考え
「点滴打って一晩寝れば」の僕の性格を知っての愛ある厳しい言葉。
本当にありがとうございました。

そして、そんなつもりではなかったのですが、たくさんのお電話や
お見舞メール本当にありがとうございました。
体調管理をしっかりしていきたいと思います。

タイトルに入ります。
トマトが赤くなると~~~ 最後は医者がヒマになって顔が青くなるという
みなさん御存知のおはなしですが。

やはりこの季節ヒロッシーニの畑でも毎朝沢山の真っ赤なトマトが採れます。
なのに次の日もまた沢山の真っ赤なトマトがなっています。
真夏の太陽の力は本当にすごいと思います。
そんな僕の世界で一番大好きなトマト料理
「パンコントマテ」 スペインの料理です。どんな料理かというと
厚切りにしたバゲットにガーリックオイルを塗って、オーブンでカリカリに焼きます。
そしておろし金で大根をおろすかのように
ハーフにカットしたトマトをそのバゲットに塗りつぶし
軽く塩をふってEXバージンオイルをかけて食べます。
シンプルですけど、めちゃめちゃ美味しいです。
よかったらみなさんもぜひ!作ってみてください。

明日はのらくら野菜の会です。
萩原さんの真っ赤なトマトを使ってこのパンコントマテを
コースの一品として出そうと思っています。
たなべ先生も当然出席します。
ただ、たなべ先生の顔色が心配です。          シェフ


Condivisione felice...Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone