ブログ
2013.06.26

二足のわらじ

 

このブログでさえ、一ヶ月ぶりです・・・。

今年は、お袋が草むしりをしてくれるおかげで、
お店の畑はきれいです。
家の薪も親父がぼちぼちだけど、切ってくれているので
助かっています。

決して、公務員をしながら役者を目指しているわけでも、
プロのボクサーを夢見ているサラリーマンでもありません。
同じような飲食店を、もう一店出すだけのことなのですが・・・
ヒロッシーニとヒロッシーナ、(その他諸々も含め)
両立できていないという現状に腹立たしい毎日です。

オーナーシェフである以上、カッコよく言えば、
毎日現場に立って旬の食材と向き合いながら、
より良い料理とサービスの提供に努めなければいけないと
少なからず思っています。
しかし、この数週間の現実は、ヒロッシーナオープンに向け、
現場での確認事項や打ち合わせはもちろん! 
各業者さんとの契約や話し合い、営業許可書の申請や、
備品等の買い物、納品、店舗の引き渡しなど・・・。
自分でなければならないことが多く、
ほとんどヒロッシーニにはいません。

毎日、沢山の方が足を運んで下さっているにもかかわらず、
お店に立つことができず、本当に申し訳ないと思っています。

自分のやりたい新しいお店の為に、
オーナーシェフで始めた自分のお店に立っていない、
この矛盾した状態は何となく、
二足のわらじを履いているようなニュアンスです。
本当にご迷惑をおかけしますが、
もうしばらく、よろしくお願いします。
                            シェフ


Condivisione felice...Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone