ブログ
2010.12.14

食物アレルギー

 しばらくぶりのブログになります。明らかに12月の忙しさが・・・すみません。
12月5日の日曜日 「広げようレパートリー」と題する食物アレルギーの会を催しました。
オープンの年から始まりかれこれもう11回になります。

 ちょっとかたい話になりますが、会を始めた理由は今年3年生になるうちの長男が
重度の食物アレルギーで(小麦・卵・そば・落花生・エビ・山芋・数種のフルーツや野菜・・・・)
何とかレパートリーを増やせないかと日々悩んでいたこと。
 食物アレルギーに加えて、アトピーや喘息など他の症状も重なり
親も精神的にまいることがあり、同じ悩みを持つ方と交流したかったことが
大きな要因です。

 5大アレルゲン(卵・小麦・乳・そば・落花生)を除く代替メニューは
絶対無理とあきらめていたけれど、みんなと同じようなものを食べさせてあげたいという
親の気持ちから、コロッケやドリア・ケーキにドーナツなどです。
料理人である以上、アレルギーの代替メニューを考案するのは僕の使命だと
熱い思いをもってシェフが提案しています。
 料理もさることながら、毎回自分の苦労話や近況報告・病院やスキンケアなど
話題が尽きず、涙なくしては語れないという雰囲気もあり
いつも今後も続けていこうという気持ちになります。

 アレルギーがあっても前向きにレパートリーをいっぱい増やして毎日元気に
過ごしたいという同じ思いの方々とたくさん出会うことが出来ました。
 まだまだ息子もアレルギー生活は続きそうですが、おかげさまで周りの方々の
理解に助けられ、給食も含めて楽しく学校生活を送っています。
                                           中山 優子