ブログ
2011.02.02

まだまだ未熟な・・・


今日、2月2日はヒロッシーニがオープンした日になります。

日頃支えてくださるお客様やスタッフ、
業者の方々のお力添えで5周年を迎えることができました。
本当にありがとうございます。

そして昨日、2月1日はのらくら農場さんの今シーズンの野菜が最後の配達となりました。
来期の初出荷は5月下旬~6月くらいになります。

野菜を主役にしているヒロッシーニにとって
のらくら農場さんの野菜が終わるのはとても厳しいです。
どちらにしても地場野菜にこだわれば、この佐久では
あたたかくなるまでどこにも野菜はないのですが・・・。

6年目、オーナーシェフとして肉料理(メイン料理)の探求に
特に努めていきたいと思っています。

野菜がないこの時期は、まるでシーズンオフのようなメニュー構成!
「入荷がなければ仕方ない」ではオーナーとしてどうかと・・・。
当たり前のことですが、他の食材で満足していただけるメニュー、
そしてまた来店していただけるきちんとしたサービス。
旬の食材を使うヒロッシーニは、年間を通してメニューが変わりやすく様々ですが、
店内は品質一定保持(料理内容やメニュー・サービス)をキープしていきたいと思います。
まだまだ未熟で半人前を公表しているようなブログになりましたが、
6年目もよろしくお願いいたします。
                            オーナーシェフ

そうそう!ちなみに写真は“ヒロッシーニ おたんじょうびおめでとう”と
書かれた、毎年子ども達からもらうバースデーカードです。
お兄ちゃん(シエナ・9才)、妹(りおん・6才)、ヒロッシーニ(5才)というのが
彼らの位置づけらしい。
“やっとヒロッシーニも5才だね”と朝から言われました・・・。


Condivisione felice...Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone