ブログ
2011.07.15

真夏に咲いた

お店のエントランスの花は優子さんがいつもアレンジしています。

今回のアレンジ(写真)の中の赤い花は真夏の代表花ベルガモットです。
日本名は松明草といい、真っ赤に燃える松明に似ているところから
つけられた名前だそうです。

そのベルガモットをはじめ、今回アレンジしている花のほとんどは
家で咲いている花たちです。
優子さんはお店で使う花一つ一つ(卓上花など)も自分たちで育てた
花や木を使いたいと言っています。
季節的に無理な時もありますが・・・
野菜と同じように、花の旬も大切にしてくれています。
もうすぐ畑のひまわりも咲きだしそうです。
                                               シェフ

ちなみに料理も夏モード。
カポナータやとうもろこしの冷たいスープ、
のらくらトマトのカプレーゼに大葉のジェノベーゼなどなど
真夏の太陽を浴びた夏野菜でいっぱいです。


Condivisione felice...Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone