ブログ
2012.09.07

月が変わり・・・

 あれだけ雨の降らなかった8月。
9月に入るとわずかながらも毎日のように雨が降っています。
畑にとっては本当に恵みの雨だと思います。

8月31日、まだまだ残暑きびしいあの真夏の暑さ。月が変わり9月1日、少し肌寒くしっとりとした雨が降り、ここのところ昼間は暑い日もありますが、朝晩はすっかり涼しくなってきています。月が変わるだけでまるっきり変わりました。

飲食業でも月が変わるだけで、そういうことを感じるときがあります。
おかげさまでこの8月は地元のお客様だけでなく
軽井沢の別荘の方や夏休みを利用しての県外のお客様の来店が増え
前年以上に毎日を忙しく働かせていただき、
集客・売り上げ共にぐーんと伸びました。
がっ、月が変わり9月1日、ピタッとヒマになり
毎日、落ち着いた状態が続いています。
夜、数字をたたいているとまた倒れ込みそうですが・・・(冗談です)

そしてこう見えて・・・40歳の今年
80歳を寿命と考えた場合、ちょうど半分の節目。
仕事を60歳定年と考えても同じくちょうど半分の節目。
いい形でピタッと折り返し、ぐーんと伸びて生きて行きたいです。

そんなことでそんな落ち着いた日は、
ブログを書いたり、本を読んだり
レイトショーで大好きな映画を観に行ったり
スタッフみんなで思いっきり飲みに行ったり
深夜のボーリング大会やバッティング、カラオケなど
「せっかく頂いたヒマな時間」と
どーんと構えていられる大きな経営者でありたいものです。      シェフ

2012.09.05

FMさくだいら

 

 先日、お客様より
「夕方のシェフのラジオ聴いたよ。けっこうおしゃべりなんだね」と言われました。
お店ではほとんど調理場にいて最後にレジであいさつするくらいなので、だいたいの方が僕はあんまり話しをしない人だと思ってるみたいです。
でも、本当はめちゃめちゃ話し好きです。

僕のことをよく知る人はご存じですがホント、一日中しゃべっています。
せっかくこの地球上で唯一言葉を使える生き物に生まれてきたわけですし、
誰かと共存している以上(これは家族でも職場でも)たくさん話しをすることは
大切なことだと思っています。

ヒロッシーニから徒歩1分 JR佐久平駅があり、
その中にFMさくだいらというラジオ局があります。
ローカル局ですが地元の方に愛されています。
そのFMさくだいらで月に2本のゲストコーナーを
4年くらい前から持たせてもらっています。

今朝も11:00~「イタリアンを身近に」というタイトルのコーナーに出てきました。
「イタリア食堂・ヒロッシーニ オーナーシェフ 中山弘さんをお迎えして
旬の食材の話や簡単レシピ、リスナーの素朴な質問などにお答えする番組です~」
これはDJの方が最初に言うあいさつで
今日は、初採りのきのこアカヤマドリダケの話しやかぼちゃのジェラートの話しなど
まだまだ残暑は厳しいですが、せめてトークは秋らしく。

もう1本は第3金曜日の夕方17:10~17:30まで
こっちはヒロッシーニのオーナー中山弘ではなく
一個人、中山ヒロシとして本音トークをさせてもらっています。
今度、機会があったらまたブログで書きたいと思います。
ちなみにFMさくだいらは76、5MHz 佐久広域で聴くことができます。
また、ユーストリーム配信もされているのでパソコンからも
見ることができます。FMさくだいらで検索してもらえれば。
そんなことで僕はおしゃべりです。            シェフ

次の記事