~ 恵まれた地で ~

春は家の前の土手にフキノトウがびっしりと顔を出し、道一本隔てた林の中ではタラの芽やワラビ、山三つ葉の群生地。秋には、りこぼうや本しめじ、栗茸などの野生のきのこが採れる。

車を数分走らせると、北八ヶ岳の麓、無農薬・無化学肥料の『のらくら農場さん』や『あさひや農場さん』の滋味溢れる野菜 そしてブルーベリーやプルーン、りんごなどの果実の恵み 冬には北八ヶ岳や浅間山麓で仕留められた鹿やイノシシなどのジビエが届く

そんな恵まれた地で一生懸命なスタッフに囲まれ大好きな料理を毎日作らせてもらっています。

~ ローカル コンシャス ~

信州には海がありません。当然魚をはじめとする魚介類は、この地では獲ることができませんが、島国 日本という恵まれた環境の中、『地産地消』という言葉だけにとらわれず、旬の魚介類もきちんとコースの中に織りまぜながら…

またお肉も信州産だけでなく県外産の物やイタリアをはじめ、フランス、スペイン産の物なども使いながら、もっと自由に料理を!と日々考えています。

『 ローカルコンシャス 』

地元の食材をできる限り使うことを意識しながら、目の前に並ぶ『今日の食材』で料理を楽しむ。
オープンから10年が過ぎました。11年目のヒロッシーニは、このくらいのスタンスで行こうと思っています。

信州にお越しの際は、是非お立ち寄りください。
目の前に並ぶ『今日の食材』と一緒に心よりお待ちしております

オーナーシェフ 中山 弘


『お知らせ』

『信州サーモン・プルーン丼について』

9月17日放送のNHKの番組『うまい!』にて紹介されたプルーン料理 『信州サーモン・プルーン丼』は期間限定の特別メニューのため、お電話でのご予約 受け付けとさせていただきます。
また、ご覧になったドンブリは放送用のサイズで、実際はミニ丼での提供となりますのでご了承ください。

*単品注文はございません。
*天候などの影響でご用意できない場合もございますので、確認のお電話も重ねてお願い致します。



*** ディナーメニュー ***

シェフおまかせディナーコース ¥3,800・¥5,500・¥8,000(各税別)
ディナーはシェフおまかせの3コースのみとなります。

¥3,800のコースは、季節の食材をふんだんに使った スタンダードなコースとなっております。
 *当日17時までのご予約をお願い致します。

¥5,500のコースはお誕生日やご結婚のお祝い、結婚記念日などのお祝いに厳選された食材を使ったおすすめのコースとなります。
 *前々日までのご予約となります。

¥8,000のコースは栄転のお祝い、喜寿や米寿、銀婚式や金婚式などのお祝いのために一夜限りの特別なコースとしてご用意させて頂きます。
 *食材の手配や個室のご用意のため、一週間前までにご予約をお願い致します。

茶色いクロスにシャンパンピンクのバラの花

2017年9月7日

『通知表…』


お店が静かなのは
時期的なものでも立地でもなく
そのお店に対するお客様の評価
子供の頃もらっていた通知表だと思って
僕はいつも仕事をしています

日々お客様から頂く
お褒めの言葉も嬉しい言葉も
そして耳の痛い言葉も評価であり
毎日のご来店されるお客様の数が
何より一番の僕に対する評価で
これが通知表だと思っています

だから、自分自身で苦手なことを
見つけ克服していかない限り
お店経営の通知表(集客数)は
よくならないのです。

昨日(厳密には一昨日)
ここ最近の静かな状態
(ヒマな夜のお店)に耐えられず
弱気な発言の投稿をしてしまいました…

だからといって
「ヒマだからお店に来てください!」
とあえて騒いで
お客様に来てもらう
炎上商法的な気持ちは一切ありません

僕はうれしいことがあれば投稿します
大変失礼なことへのお詫びの投稿もします
めずらしい食材が入荷した時や
新メニューが完成した時
おすすめの料理なども投稿しています
スタッフとの日常や休日の話しも…
そして今回のような
経営者として弱い自分を書くことも…

投稿を見てなのか
昨日はランチやディナー
来週の予約など色々な予約の電話が鳴りました
そして投稿にコメントをくださった方が
お母さんとご一緒に夕飯を食べに
わざわざ来てくださいました。
昨日鳴った予約の電話は
たぶんFacebookを見た方だけの
予約ではありませんでしたが
それでもなんとなく何かが変わりました

ただ弱気な投稿だからといって
お客様はどんどん来てはくれません
そんなものではありません…

美味しそうな投稿を見て来てくださる
お客様もたくさんいます
めずらしい食材やお得な特典の投稿でも
来てくださるお客様はいます
どんな投稿でも気になって来てくださる
お客様はいるのです
それ以上のヒロッシーニのお客様の
6割以上はネットをしていないお客様ばかりです

僕はいつも強がっているように
見られていますが
とても弱い人間です
だから、他の経営者のようにグッと
辛抱ができずに
すぐに弱音を吐きます
ウジウジしてるようですが
僕は文章にして本音を書くと
おもいっきり小さい自分に気づき
気持ちが落ち着きます
迷惑な話しですが…
少なからず成長させてもらえます

それでも
みなさんを振り回していることには
きちんと反省もしています

そういうことも含めての
通知表での評価であり
そういうことも含めての自分であり
ヒロッシーニのスタイル
そうありたい気持ちはあります

これからも弱音を吐くと思いますが
それ以上に美味しい話、嬉しい話
楽しい投稿をしていきたいと思います。
ご心配をおかけしましたが
これからもよろしくお願い致します

Condivisione felice...Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone