ブログ
2014.01.29

企画力を学ぶ

20140129-165718.jpg

今度の土曜日、もうすぐ小学校を卒業する息子のシエナと妹の梨音、そして僕の妹の3人でシエナが企画した東京日帰り旅行!
「電車で行こう!」
「 大忙し!?東京観光ツアー」に出かけます。

企画することが大好きで、軽い鉄道おたくの息子は、今年のお正月に話しが出た「東京日帰りの旅」をその夜から企画
毎朝、毎晩、そして学校から帰宅後の空いた時間に時刻表を広げ、パソコンや携帯を使って色々と調べ、新幹線だけに頼らずに高崎線を利用、路線(地下鉄も含む)や運賃、乗り換え時間、それに伴う各場所での所要時間も考え、
どうしても、妹に見せたい!修学旅行で楽しかったスカイツリーやフジテレビとその両周辺の観光、すべての所要時間をギリギリまで絞り込み、何度も何度も練り直し、ようやく 一ヶ月がかりの日程表が昨日完成しました。

当初、行きたかった場所をかなり諦めることになりましたが、3年生の妹を無理なく連れ、その上スカイツリーでの滞在時間が押した場合を30分刻みで3パターン用意するなど、小学生の考えるツアーとしては、大したものかと!

昨年の7月にヒロッシーナをオープン
毎日、毎日バタバタしている状況を見ていたせいか、夏休みの一週間あまり兄弟二人っきりで優子さんの実家の大阪へ!
佐久平から長野新幹線に乗り、東京駅で東海道新幹線に乗り換え大阪へ!

自分たちの子供の頃では、考えられない鉄道の旅
沢山の人に反対され、心配された大阪行き

正直、ヒロッシーナのオープンで子供たちには、かなり寂しい思いをさせていると思います。

ただ、その反面この半年で二人の成長も強く見れています。
正直、どう捉えていいか?は、日々複雑な心情ですが…

息子の企画力やそれに対する集中力、そして行動力や勇気は、単純に親としてだけではなく、経営者としても見習っていきたいと思う一面です。
子供の勢いに負けないように!

そして何より土曜日、晴れることを願って!
シェフ

2014.01.22

その先にあるもの

20140122-141940.jpg

この1ヶ月毎日、僕の話しはお惣菜デリの話しばかりです。
じつは、今日も東京に優子さんと勝恵と3人で『東京お惣菜デリ巡り』に来ています。

「正直また、お惣菜デリの話しかよって思われていることは、100も承知です…)
決して、東京のお店を佐久に持って来ようなんて考えていません。
圧倒的な人口の違いや、そこに暮らす人々の食文化、生活のスタイルに違いがあることは、当然わかっています。

ただ、「百聞は一見に如かず…」
単純にお客様に料理を見せるために、どんなプレゼンをしいるのか?
スムーズなオペレーションをするために、従業員はどんな動きとスタンバイをしているのか?
お惣菜だけを買いに来られた方と、どんなトークが必要なのか?
そして、一番は何が今うちに足りないのか?それを勉強しに来ました。
僕たち、ヒロッシーナのスタッフはみんなが素人です。だから繁盛店から色々と学ばしてもらう必要があります。

じつはこの話しは、初めて聞く人ばかりだと思いますが、僕は、3〜4年くらい前から佐久平に「お惣菜デリ」のお店を出店しようと考えていました。
今まで色々な物件の話しはありましたが、結局はどこか踏み切れず…

ヒロッシーナをオープンして半年、なかなか思うようにレストラン経営がいかないこともありますが、
それ以上に勝恵が作るお惣菜を持ち帰りたいと言うお客様の声が本当に多く、
2014年を迎え心機一転ヒロッシーナは「お惣菜デリ」のお店に転向する決意をしました。
どうか、皆様ご理解を下さい。

今日も、一軒目は大好きな学芸大学駅前のオーガニック・デリ「Midorie」さんに行きました。
こんな、仕事をしている自分でさえ、『身体が欲しがっている、身体が喜んでいる、身体に良いものを食べた!』
そんな気がしました。
そんな事を一人でも多くの方に言ってもらえる
そんなお店を作りたいと思います。

自分の人生を変えた日が、今日でありたいと思います。

やっぱり、僕は自分のやりたい事を自分のやり方で進んで行きます。
たとえ、その先が困難でも…
シェフ

2014.01.19

地域と仲間と…

20140119-214103.jpg

今年で3回目となる『岩村田バル』
おかげ様で今年度より、岩村田バル実行委員会の部長を務めさせて頂いております。
とはいっても、
しっかりとした事務局がありますので、名ばかりですが…皆さん、よろしくお願い致します。

今年度も、岩村田えびす講の前夜祭に予定をしておりましたが、なかなか調整がつかず…
来月2月14日の金曜日と15日の土曜日の2日間に
「バレンタインに飲み歩かナイト」
と称し開催することが決定しました!

寒の厳しい時期ですが、沢山の方に「飲み歩き」をして頂きたく、参加店33店舗、全店が心よりお待ちしております。

そんなバル開催が決定したのは先月のことでした。
正直、今年も僕は反対派でした。
「この寒の厳しい時期にわざわざお客様を歩かせる必要があるのか?」疑問だったからです。

そんな同じく先月、変わらぬ真冬の寒い中
ヒロッシーニのすぐ隣の通りで
佐久商工会議所主催による「なごみ横丁」が開かれていました。
僕も仕事終わりに昔で言う、ズボン下と腹巻、とっくりのセーターにダウンという完全装備で2〜3回ですが仕事終わりの23時頃、マイナス何度という状況の中寄らせて頂きました。

友人でもある、助屋の金子君のところにも顔をだしましたが、「この寒さの中、正直、厳しいでしょ?」
の質問の中にも、
「おかげ様で沢山の方がみえて、毎日満席ですよ!その上、夜中まで賑わって」
「僕ら出店者の友人は、もちろん地域の方、そして商工会青年部の仲間達が毎日沢山来てくれて、本当に雪の日でも盛り上げて下さって本当ありがたいです」と言っていました。

本当に狭い中ですが、みんな楽しそうで、知らない者同士でも肩を並べ、笑い合い!マイナス何度という真冬の夜中、誰一人として「寒い」と騒がず…
イベントなのかもしれませんが、店主が一番寒くて、その中で毎日一生懸命やっている
仲間達は、それをみんな知っている…だから笑ってみんなで飲む
正直、同じ経営者として、本当に羨ましかったです…
「なごみ横丁」佐久の真冬にやるイベントかよ!
っと誰もが馬鹿にして言っていたらしいけど、出店者の努力だけでなく、地域と仲間に支えられ立派に成功させていました。

そんな姿を見て、「岩村田バル」の開催を頑張ろうと決めました。

詳細は後日になりますが、よろしくお願い致します。
シェフ

2014.01.09

繁盛店

20140109-091729.jpg
本当に、本当に遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
本年もヒロッシーニ、ヒロッシーナともにどうぞよろしくお願い致します。

おかげ様で、2日の営業初めから常連のお客様の年始のご挨拶を兼ねてのお食事、また久しぶりに家族や友人との集い、新規のお客様のご来店などと本当に毎日、毎日を忙しく、2014年も気持ち良くスタートさせて頂いています。
本当に、本当にありがとうございます。

そんな年初め、色々な方の新年の抱負や今年一年の目標などをFacebookなどでよく見かけます。

僕も、先日の連休で久しぶりに3年日記を広げ、11月から書いていない日記を書きました!こうなると、もう日記というよりもボケ防止のようなものになっていますが…携帯のスケジュールページや予約帳を使って必死に思い出し、なんとか1月6日まで書き終えることができました…
12月まで書き終え、日記を最初のページの1月まで戻すと、当たり前のことですが、「今年の目標」の欄がしっかりと書かれています。しかも、この5年間変わらぬ目標が…

1 体調管理の徹底 (痩せる…)
2 お酒の飲み方に気をつける
3 感情を制御する

結局、2014年の目標もこの3つで行きたいと思っています。

そして、毎年のヒロッシーニの目標は!こちらもここ何年変わらずに

1 料理、サービスの品質一定保持
2 何よりお客様目線

でした。今年もやはりこの目標で行きたいと思っています。

そして、そして今年は、ここにヒロッシーナの目標が加わります。
そのヒロッシーナの2014年の目標は…!

「繁盛店にする」

簡単そうに見えて、一番難しいこの一言に決めました!
料理、サービスだけでなく、空間や温度…その他書き出すと一つ一つに対してとんでもない数の色々な努力と配慮、気配りにチームワーク、モチベーションが必要となります。それをスタッフみんなでしっかりと考え持続させ、繁盛店と言う言葉に一番大切な要素
「沢山のお客様に喜んで来店頂く」
そんな努力の一年にしたいと思います。

腐らず、愚痴らず、心折れることなく
僕を支えて下さる沢山の方々がいます。
その方々の助けを受けながら、
猪年の自分らしく「猪突猛進」思いっきり突き進んで行きたいと思っております。

どうぞ、本年も心よりよろしくお願い致します。 オーナーシェフ